眉毛や眉間、目の周り等のデリケートな部位のおすすめ脱毛サロン

kasou_bnr_37
眉は顔の中でも重要なパーツの1つです。
眉をきちんと整えてあるとメイクも映えますし、端正な印象を与えることができます。
印象に関わるだけに、恋愛運にも影響をもたらすんだとか。

これは眉毛のお手入れ、手を抜けませんね…!

しかし眉のお手入れは、ハサミでカットしても毛抜きで抜いても、すぐにまた生えてきてしまうため面倒に思っている方は多いのではないでしょうか。

眉の濃い方ならなおさら、眉間や顔の産毛の処理と合わせてお手入れをする必要があるので大変ですね。

そんな方は思い切って眉毛もサロンで処理してみてはいかがでしょうか。

基本的に眼球の真上となるまぶた以外は脱毛することが可能です。
ここではサロンでできる眉の脱毛について紹介していきます!

眉毛の脱毛にサロンがおすすめ

bimoay
最近は手足やVゾーンといった身体だけでなく、顔の産毛処理にも脱毛サロンや美容クリニックを利用する人が増えてきています。

女性は特にメイクのトレンドによって眉の形を変えたいですよね。
自己処理で流行に合わせて無理やり眉の形を変えて二刀流眉や細眉になった経験はありませんか?

カミソリや毛抜きを使った自己処理では肌を傷つけるだけでなく、より見栄えを悪くしてしまうこともあります。

お手入れが面倒と思っている方や、自己処理がうまくいかない方はサロンで整えてもらうのがオススメです。

眉の形のトレンドだけでなく、顔の雰囲気も年齢によって変化していきますので、今思っている理想の形の眉を作りすぎないことが大切です。

長期的な視点で余裕を持たせた眉の形での脱毛を提案してくれるサロンを選ぶと良いでしょう。

まぶたに近い眉下部分は危険なのでできない

とはいえ、鼻の下や口の周りなどの脱毛にくらべ、目の周りはとくにデリケートな部位です。
フラッシュ光やレーザーの光線は目に入ると眼球を傷つける恐れがあり、「なんだか怖い」と思う方は少なくないでしょう。

眼球を傷つければ失明や視力低下など大きなリスクがあるうえ、必要な毛まで脱毛してしまう恐れがあるため眉脱毛を行っていないサロンも少なくありません。

「眉毛処理もOK」とうたっていたとしても額を中心とした眉の上側だけの脱毛であったりと、実際のところは眉下の脱毛を行っているサロンはあまりないのが現状なのです。

眉下脱毛までを行うサロンでは目を覆う眼鏡型のカバーや小さなタオルを重ねて目に光線が入らないようしっかりとカバーをして行っているとのことです。

眉毛脱毛が可能なサロンは眉下を除いた眉間はできるところが多いです。サロンによっては目の周りも可能なところも。

眉の周りの眉間や目の周りの脱毛もすべき?

眉間

眉間の毛は眉がつながって見えたり、お手入れしてもすぐ生えてきてしまったり厄介なものです。
どうせ剃り続けなくてはならない毛ですから、サロンで脱毛してしまうのがおすすめです。

目の周り

目の周辺には思っているよりも意外とたくさん産毛が生えています。
デリケートな目の周りですが、サロンによってはギリギリまで脱毛が可能なところもあります。

サロンや美容クリニックで行われている眉毛の脱毛方法

では実際に眉毛の脱毛を行っているサロンや美容クリニックではどのような方法が用いられているのでしょうか。
実際に使われている方法を紹介します。

糸脱毛(スレッディング)

糸に毛を絡めて産毛やムダ毛を脱毛します。
10分程度でできるので時間がなくても通いやすく、脱毛を重ねるごとに毛が細く、薄くなります。

ブラジリアンワックス脱毛

ワックス剤を肌に塗って毛を根こそぎ剥がします。
10日間~2週間程度綺麗な状態をキープできます。
毛周期がずれる可能性があるため、今後フラッシュ脱毛やレーザー脱毛を考えていない方におすすめです。

電気針脱毛(ニードル)

針を毛の流れに沿って毛穴に挿入して脱毛する方法です。
毛を伸ばした状態で施術するので事前処理がいりません。

レーザー脱毛

医療用のレーザーを使って脱毛を促します。
光脱毛に比べて出力も高いので痛みを感じやすいですが効果も高いです。
目に近く失明の恐れがある眉下までは限られたクリニックでしか行われていません。

光脱毛(フラッシュ)

光のエネルギーで毛根のメラニンを刺激し脱毛を促します。
多くのサロンで利用されています。
こちらも眉下までは限られたサロンでしか行われていません。

ハイパースキン法

毛が抜けた後、生える前の毛の元を消滅させ、発毛を防ぎます。
他の脱毛方法に比べ、火傷や肌ダメージの心配がなく安全なので3歳の子供でも利用できます。
毛根に直接働きかけるため発毛そのものを抑えていくことが可能です。
肌に優しいので他の脱毛方法では脱毛できないデリケートな部分にも多く対応しています。

剛毛すぎる人は一度全剃り脱毛して減毛も1つの手段

esuteda
眉毛1本1本が太く量が多い剛毛な眉。「太眉を薄くしたい!」とは思っていませんか。
そんな方にこそサロン脱毛はとくにおすすめです。

エステサロンで脱毛というとツルツルになってしまうイメージがありますが、サロンでの眉毛処理には毛量を減らす「減毛」効果も期待できるからです。

「減毛」をするにはまず一度眉を全部剃ります。
全剃りすることによってサロンで施術する際に眉全体に的確に光を当て、徐々に毛質を細くすることができるのです。

ただし、光を当てすぎると毛がなくなってしまいますから、適当な薄さになった頃合いを見てやめるようにします。

毛の太さ、濃さにもよりますが、3回程度の照射で描きやすい濃さの眉になるようです。
期間限定とはいえ眉の全剃りは勇気がいりますが、前髪をパッツンと切れば眉を隠すこともできるのでトライしてみてはいかがでしょうか。

眉毛、眉間、目の周りの脱毛するならハイパースキン法のディオーネ

顔のデリケートな部分の脱毛をするなら、敏感肌専門脱毛サロンとして知られているディオーネがおすすめです。
ディオーネの顔脱毛なら、他店では断られるような個所でもまぶたと唇以外なら脱毛することができます。

ディオーネの脱毛の特徴は、レーザーでもフラッシュ光でもない、「ハイパースキン脱毛法」です。

この脱毛法は火傷や肌ダメージの心配なく、毛根に直接働きかけるため発毛そのものを抑えていくことが可能です。

その肌への優しさは、3歳の子供でも脱毛できるくらい肌に負担がかからないということですから驚きます。

ディオーネの顔脱毛メニュー・料金

ディオーネの眉間を含む額全体の脱毛は

・全12回のコースで24,000円
・頬の脱毛も24,000円
・ショートコース全6回は15,000円

となります。

もみ上げや鼻まで含む顔全体(唇とまぶた以外)では60,000円
ショートコースで36,000円です。

どうせなら顔全体を脱毛するのがお得ですね。

プロに任せて眉の悩みを解消!

「剃り跡が青くなってしまっている」、「眉間がつながって見える剛毛眉」、「太さはそのままで薄くしたい」など眉に関する悩みやニーズはさまざまです。

サロンやクリニックで眉を脱毛してしまえば、自己流のわずらわしいお手入れから解放されとても楽になります。

もし眉のお手入れにお悩みなら、ぜひプロの手による脱毛を検討してみてはいかがでしょう。自己流では実現できないキレイな仕上がりの眉にきっと満足できるはずです。

注目記事