まつエクを長持ち!簡単4つのお手入れ方法

koadartumou
最近では女子力アップのアイテムとして、まつエクを付けている人が急増中!ただ、誰もが声を上げて言うのは「高いのに持ちが悪い!」
そうなんですよね。結構お高いのに、個人差はありますが大体3週間~4週間くらいしか持ちません。節約するためにも、長持ちさせるお手入れ方法を覚えておきましょう!

1・オイルクレンジングNG

エクステはオイルに弱い上、オイルクレンジングの粒子はとても小さいので、まつ毛とエクステの間の接着剤まで入っていってしまいます。エクステの寿命を大幅に減らしてしまうので、絶対にNGです。
クレンジングはオイルフリーのものを使い、なるべくこすらないようにアイメイクを落としてください。アイホールはアイホール、まつ毛はまつ毛で根元から毛先に沿ってメイクを丁寧に落としていきます。全部一緒にゴシゴシはダメですよ。

2・洗顔後はドライヤー

まつエクの接着剤は水に弱いです。その分、プールやサウナなどによく行く人は持ちが悪くなるといえます。洗顔後もしかりで、まつ毛を濡れたままにしておくと早く接着剤が剥がれてしまいます。
洗顔後はドライヤーの冷風を使って、軽くまつ毛を乾かしましょう。片方2~3分ずつ、指でまつ毛を軽く持ち上げて整えながら。この時に注意したいのは、まつ毛を触り過ぎないように持ち上げるのは1、2回くらいにしておくこと。ついやってしまいがちですが、まつ毛は触らないほど長持ちします。

3・まつ毛もブラッシング

日々の生活の中でまつ毛が絡まっていくと、向きがおかしくなって見栄えが悪くなるだけでなく、まつ毛同士がくっついて取れやすくなり、エクステの持ちを悪くしてしまいます。
髪の毛と同じように、毎朝とかしてあげるようにしましょう。

4・綿棒を活用する

目の際部分のアイライナーなどを落としたいときは、綿棒を活用してください。綿棒にクレンジングを含ませ、まつ毛になるべく触れないように目頭から目尻に向かってメイクを落としていきます。
綿棒はすぐに黒くなってしまいますが、なるべく惜しまずに新しいものに換えていってください。

おわりに

いかがでしたか?ちょっと面倒かもしれませんが、この4つのポイントを押さえるだけでまつエクがグッと長持ちするようになります。
まつエクは、本当にアッという間に魅力的な目元を作ってくれる嬉しいアイテムです。うまく付き合って、いつまでも素敵な目元を演出してもらいましょう!

注目記事